外壁塗装のカビやコケの発生は緊急を要することではないですが

杉並区外壁屋根工事協同組合

03-6915-0355

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

月~土 09:00~17:30

総合ブログ

外壁塗装のカビやコケの発生は緊急を要することではないですが

組合ブログ

2017/03/05 外壁塗装のカビやコケの発生は緊急を要することではないですが

杉並区安い外壁塗装00007

 

前回、外壁のシーリング目地にカビ・コケ・藻が発生したら、防水機能は完全に消滅してしまっているので危険信号です、ということを書きましたが、それではモルタル下地に塗装仕上げの外壁の場合はどうでしょうか。

外壁塗装面のカビやコケの発生は外壁のひび割れやクラックと違い、すぐさま家の耐久性に影響が出るような劣化・傷みではなく、どちらかというと見た目が悪いという問題です。

 

カビやコケは陽が当たらないような建物の北側のジメジメした場所に多く発生し、なおかつ近くに直物が生息しているとより発生しやすくなります。

外壁塗装の仕上げの種類に「リシン」といって、表面がザラザラした塗装面には、カビやコケは付きやすいという特徴があります。

築年数が若いのに外壁にカビやコケが発生することがある場合は、ほとんどの外壁塗装はこのリシン仕上げのお家ですね。

陽が当たらない北面の外壁だけ、もしくは北面の下の方だけでもザラザラしていない塗装仕上げにしておくのも手だと思います。

 

 

杉並区外壁屋根協同組合

住所
〒167-0042東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

電話番号
03-6915-0355

営業時間
月~土 09:00~17:30

定休日
日曜・祝日

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2cDd256

TOP