外壁と屋根の塗装~昔は高圧洗浄はなかったが今はとても重要です

杉並区外壁屋根工事協同組合

03-6915-0355

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

月~土 09:00~17:30

総合ブログ

外壁と屋根の塗装~昔は高圧洗浄はなかったが今はとても重要です

組合ブログ

2017/02/03 外壁と屋根の塗装~昔は高圧洗浄はなかったが今はとても重要です

suginamiku-gaiheki00198

 

今日から、今年の1月に施工したばかりの杉並区宮前の外壁塗装及び屋根塗装の工事風景をご覧いただきます。

お客さまのご要望で、お名前や住所を掲載しないことになっていますのでご了承ください。

 

足場架けは既に終わっていますので、写真でもお分かりのように「高圧洗浄」からフローチャート式に現場の進捗状況をご覧いただきます。

まずは、外構㎡や屋根の汚れをきれいに洗い落とすことから始まります。

昔は高圧洗浄機などなかったので、その時代は高圧洗浄をしないで外壁や屋根の塗装工事を行っていましたが、今では当たり前の工程で重要な役割さえ持っています。

 

今まで何度となくご説明しました「チョーキング現象」が起きている外壁は、そのまま上に塗料を塗ってしまうと、チョーキング現象が起きている部分の古い塗膜と一緒に新しい塗料も剥がれてしまいます。

そのため、施工後あまり時間が経っていなくても、「すぐに塗装が剥がれてしまった」ということになります。

そのようなことを防ぐためにも高圧洗浄により、古い塗膜を取り除いて、下地に新しい塗料がより密着するようにすることが大切なのですね。

また、最大16MPaもの水圧で洗浄するので、その威力はカビやコケ、藻、汚れなどを合わせて落としてくれます。

 

suginamiku-gaiheki00199

 

ついでに窓もきれいに洗っておきますよ。

 

 

杉並区外壁屋根協同組合

住所
〒167-0042東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

電話番号
03-6915-0355

営業時間
月~土 09:00~17:30

定休日
日曜・祝日

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2cDd256

TOP