外壁や屋根の塗装と同じぐらい大切なベランダ・バルコニーの防水

杉並区外壁屋根工事協同組合

03-6915-0355

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

月~土 09:00~17:30

総合ブログ

外壁や屋根の塗装と同じぐらい大切なベランダ・バルコニーの防水

組合ブログ

2017/01/29 外壁や屋根の塗装と同じぐらい大切なベランダ・バルコニーの防水

suginamiku-gaiheki00191

 

FRP防水ウレタン防水シート防水ときて、防水工事も最後のアスファルト防水のご紹介を残すだけになりました。

アスファルト防水は、住宅に使用されることはほとんどありませんので、簡単な紹介にさせていただきます。

 

アスファルトといっても道路で使うアスファルト舗装のアスファルトではなく、写真のようにゴムのようなアスファルトシートを使った防水工法です。
ご覧のようにバーナーの火や溶接釜でアスファルトシートを溶かして貼り付けていく防水工法です。

アスファルト防水は、世界中で古くから防水工事の主流として長期間使用されてきました。
アスファルト防水には、アスファルトの貼り付け方の違いで、熱工法、冷工法、冷熱工法、トーチ工法などがあります。

 

 

杉並区外壁屋根協同組合

住所
〒167-0042東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

電話番号
03-6915-0355

営業時間
月~土 09:00~17:30

定休日
日曜・祝日

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2cDd256

TOP