FRP防水~施工要綱に則り、防水層は2層にすること!

杉並区外壁屋根工事協同組合

03-6915-0355

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

月~土 09:00~17:30

総合ブログ

FRP防水~施工要綱に則り、防水層は2層にすること!

組合ブログ

2017/01/20 FRP防水~施工要綱に則り、防水層は2層にすること!

suginamiku-gaiheki00181

 

前回のFRP防水の施工方法で、「防水用樹脂塗料を塗り、ガラス繊維シートを敷き詰めて、その上から再度防水用樹脂塗料を塗る」という作業が防水層を形成する工程で、乾燥時間をおいた後に同じ作業を繰り返し行いました。

つまり防水層を2層にしているということです。

 

ここで重要なのは、「乾燥時間をおく」と「防水層を2層」という部分です。

■「乾燥時間をおく」

1度目の防水用樹脂塗料を塗布後、乾燥させる養生期間をおかないと防水層2層の効果がでません。

「防水層を2層」

国土交通省やFRP防水材工業会においては、防水層を2層にすることを推奨していますし、防水工事業界では当たり前のことです。

また、1度目の防水層を形成する作業で、防水用樹脂塗料を厚く塗り増ししてもあくまで防水層は1層で、防水の耐久性が低い防水層になってしまいます。

 

 

杉並区外壁屋根協同組合

住所
〒167-0042東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

電話番号
03-6915-0355

営業時間
月~土 09:00~17:30

定休日
日曜・祝日

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2cDd256

TOP