浴槽や水槽、プールなどに使われる材料のFRPを応用した防水工事

杉並区外壁屋根工事協同組合

03-6915-0355

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

月~土 09:00~17:30

総合ブログ

浴槽や水槽、プールなどに使われる材料のFRPを応用した防水工事

組合ブログ

2017/01/16 浴槽や水槽、プールなどに使われる材料のFRPを応用した防水工事

suginamiku-gaiheki00176

FRP防水~ガラス繊維シート

 

大きく分けて防水工事には、FRP防水・ウレタン防水・ シート防水・アスファルト防水があります。

 

■FRP防水

FRPは繊維強化プラスチック~Fiberglass Reinforced Plasticsの略で、高強度で耐水性にとても優れていて、船舶や水槽、バスタブ、自動車、建築材料などに幅広く使用されています。

そのFRPの優れた特性を防水分野に応用したものがFRP防水です。

 

FRPで形成した防水層は、軽量でありながら高強度で、耐熱性、耐食性、耐候性などに優れています。

FRP防水は、液状の不飽和ポリエステル樹脂に硬化剤を加えて混合したものに、補強材のガラス繊維などを合わせて形成する塗膜防水です。
その防水層は、継ぎ目がなく、優れた防水性能を発揮します。

 

FRPそのものが浴槽やプール、水槽に使われているように、防水性能が高い材料ということも防水工事としては安心できますね。

 

 

杉並区外壁屋根協同組合

住所
〒167-0042東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

電話番号
03-6915-0355

営業時間
月~金 09:00~17:00

定休日
日曜・祝日

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2cDd256

TOP