見積書の項目~「鉄部、ケレンして錆止め 仕上げ塗装」

杉並区外壁屋根工事協同組合

03-6915-0355

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

月~土 09:00~17:30

総合ブログ

見積書の項目~「鉄部、ケレンして錆止め 仕上げ塗装」

組合ブログ

2017/01/07 見積書の項目~「鉄部、ケレンして錆止め 仕上げ塗装」

suginamiku-gaiheki00167

 

前回のシーリングは「打ち増し」ではなく「打ち替え」が絶対としている杉並区外壁屋根工事協同組合の施工方針をご納得していただきましたでしょうか。

シーリングは、必ず「打ち増し」ではなく「打ち替え」にしてくださいね!

 

今回の外壁塗装の見積書に出てくる見積項目は、「錆止め」についてです。

2つ前のブログで「ケレン」について書きましたが、錆止めはケレンにも関係してます。

 

外壁にも錆は発生しますが、特にスチールなどの鋼材の錆、外壁塗装の見積書には「鉄部塗装」と表現されている場合が多い鉄部の錆止めと思ってください。

外壁塗装の見積書で鉄部の錆止め塗装は、「鉄部~ケレンして錆止め、仕上げ塗装」という言い回しで書かれていることが多いですね。

 

外壁塗装の主役はあくまで外壁のため鉄部は軽んじられがちですが、最も劣化が進行するのは鉄部で、一度錆が発生した部分、特にひどく錆びた鋼板の錆は止めることが難しく、いずれ錆が再発してしまうのは致し方致し方ありません。

 

(次回に続く)

 

 

杉並区外壁屋根協同組合

住所
〒167-0042東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

電話番号
03-6915-0355

営業時間
月~金 09:00~17:00

定休日
日曜・祝日

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2cDd256

TOP