工事後1年も経っていないのに塗装が剥がれてきた。どうしますか?

杉並区外壁屋根工事協同組合

03-6915-0355

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

月~土 09:00~17:30

総合ブログ

工事後1年も経っていないのに塗装が剥がれてきた。どうしますか?

組合ブログ

2016/12/21 工事後1年も経っていないのに塗装が剥がれてきた。どうしますか?

suginamiku-gaiheki00142

外壁塗装直後の塗装の剥がれ

 

外壁塗装によく見かけるトラブルの事例を知ることによって、トラブルを未然に防いでいただくための第2段です。

 

さて、外壁塗装工事後すぐに塗装が剥がれてきたらどうしますか?

外壁塗装を行ってまだ数か月しか経っていないのに、塗装が一部剥がれたり、または一部膨れたりしたら困りますね。

実際にそのような事例を見たこともありますが、そのケースは上の写真のように僅かに剥がれているのではなく、2~3cmぐらいの大きさで数ヶ所剥がれていました。

有償の補修工事で直したとのことで、お客さまは非常に気の毒でしたね。

 

はっきりした原因は判明しませんでしたが、考えられる理由としては、接着剤の役目をする下塗り塗料と仕上げ塗料の組み合わせミス、下塗り塗料を塗布した後適性養生時間を守らなかった、同様に中塗り塗料を塗布した後適性養生時間を守らなかった、などの理由が考えられます。

 

しかし、理由はどれにしても施工ミスであることは間違いないことです。

事前に工事後の保証をしてくれるのか否かを確認してから外壁塗装工事店を選ぶようにしてください。

 

 

杉並区外壁屋根協同組合

住所
〒167-0042東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F

電話番号
03-6915-0355

営業時間
月~金 09:00~17:00

定休日
日曜・祝日

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2cDd256

TOP